前へ
次へ

中国語の学習において

中国語学習の大原則ともいえるようなことというのはいくつかあるのですが、一つはまずは発音です。しっかりとした発音を学ぶということがポイントになります。漢字を書くということに関してはそれほど難しいことではなかったりしています。簡体語と呼ばれるものになりますのでそれなりに普段使っている日本人の漢字とは違ったりすることは多いのですが、それでも似ているものは多いですし、まったく同じものもあったりします。ですから中国語学習においては中国の言葉はあくまで中国の言葉であるということを理解した上で、日本語の知識なども踏まえて覚えるというのはいいですが全く違う意味というのもあったりするのでその点だけは注意するということにした方が良いでしょう。とにかく発音です。発音をしっかりと身につけるということによってとりあえず会話ができるようになるわけです。聞き取りも恐ろしく難しいですから、そのあたりから計画的に学んでいくようにしましょう。

Page Top